アルカリイオン水は健康的な水

毎日健康的に生きるためには水が欠かせません。またこの水が体によい成分を含んでいると、さらに健康的に過ごすことができます。アルカリイオン水とは、毎日生きる体のために、大自然から採水された天然水にアルカリ成分を添加して作られた水です。

飲んだ感じはとてもまろやかですっきりとしています。体に染み渡るような感じがあります。実際にはどのようにして作られているのかというと、富士山から採水された天然水をアルカリイオン化しています。

アルカリイオン水を含む電解水

したがってアルカリイオン水とはたくさんのミネラル成分を含んでいます。富士山は火山活動によって3つの山が重なった状態です。同じ山の中にたくさんの地層があるという状態になっています。ここではたくさんの雪解け水や雨水が蓄えられています。ここで約50年かけて自然に水がろ過されているのです。

これがアルカリイオン水のもとの水になります。これを電界槽に運んで、ここで電気分解が行われます。マイナス極側に集まってくるのがアルカリイオン水となります。

人間の体はほとんどが水分でできています。したがって水分補給はとても重要なことなのです。体の隅々まで水分が十分に行き渡っている状態にするためには、どのような飲料よりも水がおすすめです。このときには温度が大切です。

温度は人によっては胃に刺激を与えることにつながります。したがって胃が痙攣することもあるので、季節に関係なく水は常温で飲むことが理想とされています。したがってアルカリイオン水を飲むときにも、できるだけ常温で飲むようにします。

電解水メーカー

電解水生成器の専門メーカーであるファーストオーシャンでは、無塩タイプの電解水の製造に成功しました。既に特許も取得しており、世界有数の医療機器メーカーでも採用されています。また、人体に無害で優れた殺菌力を持つアルカリ水を生成するHD-AK1も開発しており、様々な分野で活躍しております。